交代勤務のメリットは?向いている人のチェックポイント!いくつ当てはまる⁈

交代勤務とは?

〝交代勤務〟という言葉しっくりこない方も多いのではないでしょうか?

文字の通り交代して勤務する勤務体制のことです。

〝シフト制〟と同じ意味を指します。

交代勤務には主に2種類あります。

二交代制勤務

1日の仕事を2パターンの時間に区切りシフトを組むことです。

シフト例

日勤(早番)8:00〜20:00

夜勤(遅番)20:00〜8:00

 

このように12時間ごとのシフトが組まれ、8時間の稼働時間とします。主に24時間稼働している病院、工場、ホテルなどに多い勤務体制です。

12時間も職場にいるのか…と懸念されがちな二交代制ですが、メリットもたくさんあります!

 

二交代制メリット

・夜勤明けの日中+次の日は必ずお休みなのでプライベートの時間が増える

→平日の昼間の時間が確保できるので役所や人気のカフェに人混みを避けて行けますね!

つよし

僕も引っ越したときに役所の用事をスムーズに済ませられました!平日休みバンザーイ!でした!

 

一般人
確かに役所、銀行、郵便局など平日昼間しかやってない公共機関も多いから平日休みはメリットですね!

 

・夜勤の時間帯は深夜手当が出るので効率良く稼げる

→仕事にもよりますが、日勤のみのシフト制で働いている友人よりも月給が+10万くらいだったのが分かった時に頭の中でガッツポーズをしました!

つよし
日勤のみのシフト制の友人より休みが多いのに月給多いなんてガッツポーズ以外のポーズはないですよね!

 

・通勤ラッシュに巻き込まれない

→朝の通勤ラッシュ…電車乗れなくて見送ることもしばしば…夜勤ならばそんな心配1ミリもありません!むしろ座れてのんびり通勤できます。

 

・出勤人数が少ないので人間関係が日勤よりも緩い

→職場の人間関係が退職理由になる方も多いのではないでしょうか?夜勤では、出勤人数も少なく会話をすることも業務内容がメインなので人間関係に悩むことは日勤よりも少ないです

 

・出勤人数が少ないのでスキルアップにつながる

出勤人数が少ない分、仕事内容の幅が広がります。学ばざる終えないので自然とスキルアップに繋がります。その分個人の責任も大きくなります。

 

二交代制向いている人

☑︎平日昼間のプライベート時間が欲しい人

☑︎とにかく稼ぎたい人

☑︎人間関係で悩みたくない人

☑︎自信の仕事のスキルアップをしたい人

☑︎昼間でもすぐ眠りにつける人

☑︎どこでも眠れる人

☑︎家族の理解がある人

☑︎通勤ラッシュをなるべく避けたい人

 

 

 

三交代制勤務

1日の仕事を3パターンに区切りシフトを組むことです。

 

シフト例

日勤(早番)8:00〜17:00

準夜勤(中番)16:00〜翌1:00

夜勤(遅番)0:00〜9:00

 

1日を8時間ごとの3パターンのシフトで回していきます。

職場や職種によって時間の区切りは様々です。

 

一般人
二交代制に比べると拘束時間は短いけど、シフトが多いと生活リズムが整いにくそうですね…
つよし
確かにそうですね。慣れるまで時間がかかりそうですね。では、どんなことがメリットなんでしょうか?

 

 

三交代制メリット

・日勤夜勤の二交代制よりも拘束時間が短い

→これは交代制の中でも重視される点ですね。とにかく拘束時間が長いのが苦痛!という方は三交代制がおすすめです。

 

・拘束時間が短いので疲労回復が早くできる

→長時間労働をすると休みが多くても疲れが抜けにくい…休みの日は疲労回復で終わってしまう…という方は通常の8時間労働が向いていますね。

 

・夜勤をした上でまだ暗い時間帯に就寝できる

ねむり仙人
外が明るい、日中の生活音が気になって眠れないという人は暗いうちに布団に入って眠りにつけるのはメリットじゃの。

 

つよし
そのうえ夜勤手当もつくなら準夜勤いいこと尽くしですよね。

 

 

・残業がほとんどない

→交代勤務なので自分の交代役が出勤してくるので残業が少ないです。自分もその分10分前に出勤することもありますが引き継ぎの時間を含め交代の人が出勤してくるので、1分も残業はない!という人もいました。

職場にも次の出勤の人にもよるので期待しすぎず職場の規則に従いましょう…!

 

三交代制向いてる人

☑︎拘束時間が長いのが苦手な人

☑︎効率よく稼ぎたい人

☑︎ガッツリ昼夜逆転したくない人

☑︎平日昼間の時間も欲しい人

☑︎残業はなるべくしたくない人

☑︎通勤ラッシュを避けたい人

 

 

向き不向きがありますが〝慣れ〟もあります。

交代制は生活リズムが崩れやすく懸念されやすいですが、メリットもたくさんありますね♪

 

ぜひ目標を決めてご自身の働きやすいスタイルを見つけてみてくださいね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。