夜勤は交代夜勤の方が良いのか?夜勤で眠くてヤバいときの対処法は?

夜勤は交代夜勤の方が良いのか?眠くてヤバイ時の対処法は?

一般人
夜勤をやってる皆様お疲れさまです!今日は夜勤の種類と眠くてヤバイ時の眠気対策のお話しを致します!

夜勤の種類

・夜勤のみ(例:コンビニ夜勤)

☆22:00~7:00まで、10時間勤務、休憩は大体60分~90分

・当務(例:警備員)

☆7:00~翌日7:00まで、24時間勤務、休憩は三時間(仮眠あり)

・交代夜勤(例:物流業、食品工場)

☆日勤7:00~16:00、中番16:00~22:00、夜勤22:00~7:00、休憩時間60分(一週間交代や一ヶ月交代のローテーションあり)

夜勤の種類によるメリット、デメリット

☆夜勤

・メリット

※拘束時間が少なめ

・デメリット

※休憩時間は少なめ

☆当務

・メリット

※拘束時間が長い為稼げる

※休憩時間が3時間有るため仮眠が出来る

※夜勤明けは休み、次の日は公休

・デメリット

※稼ぎにはなるが、拘束時間が長い

※(警備員の場合)深夜時間帯は静かなので、眠気が起きやすい。

☆交代夜勤

・メリット

※拘束時間は短め

※日勤、中番、夜勤と時間帯の変化がローテーション出来る

※休憩時間は短め

※夜勤に当たる月は夜勤手当が付くので稼げる週や月がある。

・デメリット

※ローテーション制の為、体が慣れた頃に出勤時間帯が変わり体調を崩しやすい

夜勤の種類はどれが良いのか?オススメは?

夜勤をやる方の大半は収入だと思います。稼げることを考えると、大変だと思いますが、24時間勤務の当務(当直)ではないでしょうか?

夜勤の眠気対策、眠くてヤバイ時の色々な夜勤対策

一般人
夜勤でネックとなるのは、やっぱり眠気ですよね!そこで色々な眠気対策をアップしてみたいと思います!自分が思いつく物と言えば…

①濃いブラックコーヒーを飲む

 ②ミントガムを食べる

 ③軽いストレッチをする

 ④目薬をさす

 ①②は一般的な眠気対策ですね。③は体を動かすことによって眠気を覚ます、④は目に刺激を与えて眠気を覚ます。

 ②は固めの物(ガムで無くても良い)を食べると噛むことによって脳に刺激を与えて眠気を覚ます効果があります。

 多分大体の人の眠気対策はこの①~⑤では無いかと思われます。

 この5つの中であればどれか一つは効果はあると思われます。 

 自分的に効果的だったのは②④でした。

一般人
次に自分の夜勤経験からの眠気対策をアップします。自分は警備員、工場夜勤、コンビニ夜勤の経験があります!

警備員、工場の守衛室、コンビニの夜勤です。

*警備員の場合

ただ警備員の場合は深夜、社内の巡回があるので、歩き回ることと誰も居ない深夜の社内の緊張感により、目が覚めてきます。

警備員をやっている時はこんな感じで眠気克服をしていました。

*深夜コンビニの場合

深夜のコンビニの場合、10時間勤務の為休憩は1時間しかありませんでした。2人体制で休憩してましたが、1時間ではあまり寝れませんので、もう完全に昼夜逆転をさせて仕事に行ってました。

その時行っていたコンビニは2時間おき位でお弁当や飲料、雑貨の納品が来ていたので、片方がレジ対応で忙しい場合は休憩時間でも検品をしなければいけませんでした。

土日は割と深夜でもお客が来ていた店舗だったので、緊張感もあって眠気が取れてた部分もありますが、平日のやっぱり2~5時位、フッとお客が途切れて店内が静まる時間が有ることがあります。一瞬眠気がおきますが緊張感やコンビニ強盗の心配もあるせいでしょうか、なんとかコンビニの場合は乗り切って仕事してました。

*工場の守衛室の場合

これもほぼ警備員と同じで、深夜は座り仕事が多くどうしても夜勤中は眠気が襲って来ます。

この工場の守衛室は一人仕事だったので、休憩時間も起きていなくてはいけませんでした。

ただ1時間に一回工場内の巡回警備があったので、外を歩くことによって眠気が覚めます。特に冬の巡回だと寒さで目が覚めますけどね😅

それでもまだ眠い場合は?朝や昼に熟睡する方法はあるのか?

・光と音を遮断する

・横になって身体を休める

本来人間は夜寝る習慣が太古の昔からあるので、その習慣を無視して夜勤をやっている訳ですから当然眠いのは当たり前です。

夜勤が明けても朝昼はなかなか寝付きにくいのですが、夜勤明け、部屋を暗くして光を遮断することに寄って夜の様な環境にして寝てしまえば夜寝てる感覚に陥ります。

最初は体のサイクルもあるし慣れないでしょうが、段々この環境に慣れさせれば昼夜逆転の体になってきます。

この部屋の光を遮断する方法ならかなり熟睡する期待が出来ます。

自分は大体この方法で1週間くらいで体が慣れてきて、だいぶ夜勤中の眠気が減りました。

仮眠の効果的な取り方とは?

一般人

夜勤中の休憩時間の効果的な仮眠の取り方のお話しもしましょう。

①理想的な仮眠時間は2時間

②10分から15分の仮眠でも効果あり。

*仮眠を取るメリット

①夜勤中だけでは無く、夜勤空けも疲労感軽減

②頭がスッキリしてパフォーマンスが向上する。

眠気対策=質の良い睡眠に繋がる

一般人

夜勤中の眠気対策について調べてみると、質の良い睡眠を取ることが一番良いことが解ってきました。眠気対策も必要ですが、やっぱり夜勤明けの睡眠が重要なんですねぇ。

皆さんも熟睡して眠気対策を克服してみては如何でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。